K-WORKER

通所介護

事業内容

デイサービス

K-WORKERの通所介護支援事業部では、民家を定員10名の小規模型デイサービスとして改修し、少人数ならではの施設らしさのない我が家のような空間を作っています。 入浴や食事の提供、機能訓練やアクティビティなどのサービスを行い、利用者様の自立支援とご家族の負担軽減を目的に、活動しています。

デイサービス

生活リハビリ
生活リハビリ 普段慣れ親しんだ我が家と近い環境で、自分で出来ることは行い、機能の維持・向上を目指すことが生活リハビリです。普段家で行うような調理や洗濯、庭で育てている野菜への水やりを利用者様と一緒に行っています。
環境面でも全てをバリアフリーにするのではなく、ご自宅でも使用できる福祉用具を各種設置しています。
利用者様がご自宅へ戻られても、普段通りの生活を送れるようにサポートしています。

仕事内容

送迎 車の乗降車時の安全に注意しながら、車内の環境にも気を配ります。
食事 栄養のバランスを考えた食事を利用者様と一緒に作ります。
入浴 マンツーマンで対応しています。安全を第一に、楽しい時間になるように心がけています。
季節のイベント 利用者様に季節感と楽しみを感じていただけるよう、日々イベントを提供しています。
仕事内容

先輩の声

先輩声後藤主任

通所介護支援事業部所属

(デイホーム笑み)

通所介護主任相談員
後藤 厚子

2013年入社

[座右の銘]
十人十色
[休日の過ごし方]
休養・遊び・勉強?
[好きな芸能人]

生田 斗真・妻夫木 聡

佐藤 浩市

印象に残ったエピソード

ありがたい事にエピソードは数えきれない程あります。

「笑み」ではいつも利用者様に昼食のメニューを書いていただきます。

そのメニューの最後に必ず一句川柳を書いて下さる方がいます。紹介させていただきます。

<デイホーム 九十二歳 若返り>

やりがいを感じた瞬間

仕事は何でも大変です。介護の仕事も決して楽ではありません。
でもその中でやりがいを見つけていく事はとても素敵な事だと思います。
利用者様からの「あ・り・が・と・う」の言葉一つ一つに込められた思いや気持ちをいつも心に感じながら

私は毎日仕事をしています。

「笑み」に来るのが楽しいと仰っていただくとスタッフ冥利に尽き、やりがいを感じます。

今後の目標は?

介護の仕事を始めてから3年とまだ日が浅いですが、この仕事が大好きです。
この好きという気持ちを大切にこれからも心と心が繋がっていく、そんなデイサービスを目指して、利用者様の心和む場を提供していければと思っています。

求職者へ一言

会社のモットーでもある「ひとりでも多くの笑顔のために」それは利用者様だけでなく、スタッフである私たちのためにでもあるのです。一歩踏み出さなければ何も始まりません。始めるきっかけは何でもいいのです。
ちょっと興味がある、素敵なスタッフが居る・・・。そこから生まれるものを信じてK-WORKERに飛び込んでみて下さい!

職場の雰囲気

いつもここで話に花が咲きます!

いつもここで話に花が咲きます!
 

花や野菜を育てています!

花や野菜を育てています!
     

手作りで温かい料理!

手作りで温かい料理!
 

こんなプレゼントを作ったり。

こんなプレゼントの用意を
戻る

ログイン

戻る メニュー

カート