HomeNEXT

NEXT

NEXT

今後の展望

在宅での生活をトータルでサポートできる会社を目指します。今行っているサービスに決して満足することなく、知識や技術をさらに身に着け、利用者様に必要なサービスの提供を行っていきます。

今後さらなる在宅サービスの展開に向けて、計画を立てて人員の確保を行っていきます。職員の働きやすい会社を目指し、新しい取り組みや新しい制度を職員と一緒に考え実行していきます。
今後の展望

5か年計画

平成31年~令和5年までの5カ年計画

  

訪問介護支援事業部門 全事業所にて常勤換算介護職員15名体制化
通所介護支援事業部門 通所介護事業3事業所展開(2事業所新規開設)
居宅介護支援事業部門 ケアマネージャー増員・特定事業所取得
環境改善部事業部門 福祉用具:人員増加・店舗拡大・福祉用具用品の展示場の開設
住まいるサポート:人員増加・店舗拡大(住まいの困りごと何でも相談所としての機能)
在宅医療支援事業部門 セラピスト増員・サテライトとしての店舗拡大
教育事業部門

介護人材育成のための学校開設(初任者研修・実務者研修を取得できる体制)

社内で希望者には講師要請

施設事業部門 小規模多機能施設・看護小規模多機能の開設
SNS部門 広報としての役割を担い、発信の強化
新規事業の推進 ネクスト委員会(職員主体の新規事業の企画・運営委員会)の推進

このような計画を立て、令和5年までの実現を目標に行っております。
新宿区で社員100名~最大150名企業へのステージへ